16 龍星丸(リュウセイマル) 魔神大系(マシンコレクション)
16 龍星丸(リュウセイマル)
タカラ(SONOKONG)/1990/プラクション



魔神ファン必携の最強アイテムの一つ、龍星丸です。
シリーズ末期に開発されただけあって、強力にデフォルメされたスタイリング、
必要以上に盛り込まれた関節、差し替えなしの完全変形ギミックなど、
黒龍角と並んで、究極のプラクションと呼ぶに相応しい内容と言えます。


お尻のあたりには、飛竜モードの頭部が綺麗に収まっています。

飛竜モードです。実物を見るまで、手首は差し替えだとばかり思っていましたが、
収納された爪と手首が入れ替わるギミックが実装されており、完全変形します。



光龍剣を構えた姿です。



初めてデザインを見た時には、どんな形状をしているのかよく分からなかったくらい
他に類を見ない特徴的な顔つきですが、パーツを細かく分割することによってうまく表現されています。



国内版の当時品は、ショップでもオークションでも、とにかく
法外なまでの恐ろしいプレミアがついていて(一時期は新品未開封で30Kが相場でした)
とても手が出なかったのですが、アジア圏のヒーロー玩具を取り扱う、
知る人ぞ知る業者の皆さんの活躍により、手頃な価格でソノコン版が手に入ったわけです。
なんともありがたいことです。



組み立て簡単のプラクションですが、龍星丸は部品の分割が複雑なので、
額の部分など、一部に部品がはまりづらいところがありました、



ジャンケンカードは、ライバル魔神同士の組み合わせです。
本編では、どっちかというと邪戦角の方がライバル的なポジションにあったような気がしますが。


BACK
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO